2012年07月 のアーカイブ

2012年7月23日 8時34分19秒 (Mon)

昨日の出来事

昨日、後楽園ホールで新日本キックボクシングイベント

MAGNUM29がありました。

  私は、ストライダー(ペダルなし自転車)の大阪大会に

  子供が出場するのでまたもや応援に行けませんでしたm(__)m


当院が応援しているハクツー選手が

新日本ミドル級2位に挑戦されました。


セミファイナルという試合日程からも

この一戦の注目度の高さが窺い知れます。


気になる結果ですが...

肘によるカットで

1ラウンドでTKO負けになったそうです(> <)


カットによるTKOなんて・・・不運としか言いようがありません。


次、必ず!!

ハクツー選手頑張ってください!!!
 

2012年7月15日 8時20分15秒 (Sun)

怪我を庇う

代償運動というのがあります。

正常時には目的とする動きをするために

使わない筋肉をつかって動かす事をいいます。


痛めたり、動かない箇所があるとき

かばって動かすときに生じる運動です。


代償運動が続くと

元々のパターンと違う動きですから

負担となって痛みも出します。


実際に

元々はココが痛かったのに、痛みがアチコチ回っているみたい...

という声を何度も耳にします(^^;)


それは代償運動で他に負担をかけたか、

動いていなかった箇所がうごいてきたなどの好転反応です。


私は先週、空手の試合に出たのですが

やっぱり、あちこち痛めました(^^;)


腰を捻ったり転んだりして痛め

太ももやスネ、足首も打撲しました(--;)


自転車も水曜日位までこげませんでした(^^;)

こいでみても進まなかったです...


でもこういうとき良い人体実験になります(^^)


痛い箇所を庇うように、そーっと動かしたり

逆に「負けないぞー」と痛みを押し殺し

歯を食いしばって力んでみても

やっぱり自転車は進みません。


元気な上半身でハンドルを引きこんで

他の筋肉を使ってこいでみても

やっぱり疲れるだけでした。


そういう時にやはり感じるのは

腹圧の大切さです。


腰や足に力が入らなくても


腹圧を高めると痛みが軽減します。

そしてペダルもスッとまわるようになります。


肚から力がスムーズに伝達される感覚。

お腹がスタートで四肢に力が伝わる感じです。


自転車に乗りながら「楽になってきた(^^)」と感じながら


力むことは本当に必要のないことだと実感する瞬間でした。


とくに「顔」の力みは体の硬直を招きますね(^^)


木曜日くらいまで、恐い顔して自転車に乗っていたと思います(--;)


かばって他に負担をかけるのではなく

肚を意識して、楽に動くと

正しい動きがもっと良くなる。

気づきもある(^^)


それを感じれた1週間でした。


皆さんもスポーツだけでなく


日常動作の中でも肚(おへその少し下)を

意識して動いてみて下さい。

良い発見があるかもしれません(^^)








2012年7月13日 14時34分50秒 (Fri)

急激な痛み

打った・捻った覚えもないのに

膝が急激に痛くなった... という患者さんが

今週は多かったです。

 何をしたかわからない

 原因が見当たらないのに

 歩けない(><)

と非常に辛そうです。
 

普段しゃんと歩いていた方が

びっこ(跛行)引いて来られるので

最初は、スタッフさんにも緊張感が走ったと思います。


湿布を貼ったり

痛み止めを飲んだり

中には注射を打ったかたも(--;)


でも結果は変わらなかった...という方の

来院が多かったです。


症状やその方の体力にもよりますが

皆さん、割と早くに症状の変化が見られ

跛行が無くなったので

良かったです(^^)

「時間が経てばおさまるやろ〜」

「行っても一緒や」

と諦めずに一度診せて下さい。



先月は足の裏〜踵が痛む方が多かったですが、

これらも膝も

整体でいうと、どちらも腎に関連します。

あと背中の下の方やお腹周り、太ももの裏など...


なぜこの時期に腎に負担がかかるかと言うと

湿気に毛穴がフタをされて皮膚呼吸ができなくなるという

考え方があります。

サッと汗を出せればいいのですが

体にこもったり、でても冷やしてひっこめてしまいがち(^^;)

汗では簡単に出せた毒も

オシッコから出すとなると

腎臓のフィルターを通さないといけないので

負担が増えます。


暑いですが湯船に浸かり、汗をだすのも良い手です(^^)





2012年7月9日 8時30分25秒 (Mon)

昨日の試合

昨日、舞洲アリーナで空手の全関西大会がありました。


久々の試合出場に踏み切ったのですが

今日は体中が痛いです(^^;)

たくさん殴られ蹴られました。



若い選手に紛れて

今の環境で出場できたことは


的確なアドバイスとご指導をいただける環境にあったこと

それによる空手観の変化

そして、

試合中もその合間も応援をくださった方々と


体を調整・レベルアップできた体幹チューニングのおかげです。


本当に感謝しておりますm(_ _)m


結果は4位でした。


最後はみっともない負けっぷりで

とても誇れるものではありませんでした(--;)が


また試合に出たことを大変喜んでくれた人たちがいて

感動してしまいました(^^)


どの競技でも同じだと思いますが

恐さとの戦い、自分の弱さとの根競べ

非日常の空間は、

心身とも削られるように本当に疲れますが、

それ以上に大きな充実感と向上心が得られると思います。



そんな挑戦を続ける方々、

新たに挑戦しようとしている方々を


サポートしていけたら幸せです(^^)




2012年7月5日 20時48分13秒 (Thu)

落ち着いて

試合まであと三日(^^;)

考えても同じなので考えないようにしてますが、

そう意識するがあまり

余計に頭に浮かんできて緊張してしまいます(_ _)



もっと楽に構えられると良いんですが・・・

でも昔から試合前は

こうなので仕方ありません(^^)


誰が出ているのか、どんな選手と当たるのか

動けるのか、通用するのか、倒されてしまわないか...


などなどネガティブなイメージは

勝手に湧いて出てきます(--;)


右目がこのところピクピク揺れているのは

緊張のあまり自律神経の乱れ...

整体で言う、『感情抑制』の賜物です(^^;)


非常に疲れる精神状態ですが


この非日常の緊張感は

これから、もう何度もあることではないと思います。


実はもう味わえない  ※味わいたくない

と思っていましたが


色んな方から刺激を受け


また試合に出る気になり

味わうことができています(^^)


緊張して頭に血が上っては

チューニングで丹田に気持ちを落としながら


        (昔は頭から煙が出そうな精神状態でしたが...)


チューニングの効果と年の功もあって


静かに燃えています(^^)


体調整えて当日に備えたいと思います!!
















自己紹介

プロフィール画像
本山 久司 
人体力学 井本整体
体操指導者


中・高等学校
保健体育教員免許


柔道整復師





患者さまへ
ベッドを並べてマッサージするようなことは致しません。    私が一人一人のお体を責任を持って操法(施術)いたします。
治らないと諦めている症状、鎮痛剤やマッサージで誤魔化している症状などもご相談ください。

スポーツに力を入れている方にも様々な方面でサポートできます。私自身もフルコンタクト空手とラグビーをやってきて、競技力の向上やメンテナンス、治療などを模索してきた経験があります。
競技成績
極真空手(松井派) 

2004
第6回大阪選手権  優勝

2009
兵庫県大会     優勝

2012 
全関西大会     四位

第38回全日本大会 出場




大学ラグビー

千葉県大会     優勝

関東大学ラグビー2部    
住所
〒594-0071
大阪府 和泉市府中町  5−8−17

TEL 0725-26-0044

ブログ ✍

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリー

アクセス数
ページビュー数