2012年10月 のアーカイブ

2012年10月28日 23時25分18秒 (Sun)

明日への糧

今日は朝から空手の昇段審査会でした。

今回私はスタッフとして参加です(^^)


腕立て伏せを握り拳でやる拳立て100回 

逆立ち歩行 跳躍 柔軟性

基本、移動、型と気合い(大声)を上げながら

延々と続きます。


これだけでもめちゃくちゃハードなんですが、

極真空手の昇段審査の醍醐味はなんと言っても

連続組手です。


初段なら10人

二段なら20人と戦います。


骨や筋肉のぶつかる音

次々に元気な対戦相手が

容赦なく受診者に襲いかかる(><)


20人組手なんて1人10発でも

200発の突き(パンチ)や蹴りが飛んでくるんです。



見ているだけで痛くなります(‐‐;)


そして、それに耐える心が折れない姿を見ると



今の自分は怠けていないか 楽をしてないか

強烈なメッセージを突きつけられ自問自答がはじまります。


そんなモヤモヤと関係なく目の前では

激闘が繰り広げられ


ごちゃごちゃ考えてもしょうがない!

頑張ろうっ!!という気持ちになれます(^^)



ルールが分からなくても

武道や格闘技が好きじゃなくても


理由なしで感動します。


挑戦する姿勢

それに挑む準備 覚悟

折れない心


素敵ですね〜(^^)


是非機会があれば皆さんも生で


極真空手の昇段審査を見ていただきたいです。


私も元気いただきました!




審査を受けられた方本当にお疲れ様でした!


治りが随分違いますので、アイシングと

負傷個所を包帯・サポーターやテーピングなどでの圧迫を

行ってくださいm(__)m





2012年10月26日 8時31分23秒 (Fri)

忙しい季節

10・11月は良い気候なので

どこもイベントが盛り沢山ですね。

皆さんも仕事にプライベートに

お忙しそうです。


私もいつもの勉強会に加え

他のセミナーや子供の行事などで

ずっとバタバタしている気がします(^^;)


今週も土曜日は勉強会、

日曜は空手の審査会のスタッフ

来週の土曜日は東京で整体セミナー、

日曜日は両国国技館で極真全日本の応援観戦と

予定がぎっしり(^^)


毎月、月末月初は事務処理に追われますが

その時間をどこでつくるか少々焦り気味です(^^;)


週末は眠れないかもしれません(‐‐;)…

体調管理と患者さんに言いながら

徹夜はいけませんね…

しかし氣が充実していると大丈夫です!

チューニングと体操で乗り切りたいと思います(^^)


温度差はげしく体調の崩しやすい季節、

皆さんもお忙しい中でも

体調管理にお気を付け下さい(^^)

2012年10月18日 12時30分34秒 (Thu)

ルーツ

成功の秘訣は・・・

自分のルーツを知ること(振り返る・義理を欠かない・恩を返す)

だとある人から伺いました。


両親は勿論のこと

仕事(師匠・上司)でも趣味でも自分(心身)を形成してきたもの。

    ルーツ=恩人 という風に私は捉えました。

       ※宗教の話ではありません(^^;)


色んな人・物など様々な影響を受けて

形成されていったわけですが、

私にとって、とりわけ大きかったものといえば


極真空手と整体です。

   

その整体に関して言えば、

三年前まで勉強会でお世話になっていた先生が

この業種の私の初めての師匠と呼べる恩人です。


無償で何年も、毎週のように勉強会を開いてくださいました。

技術だけでなく、その道の深さ、心構え

勉強しつづける姿勢、たくさん学ばせて頂きました。


現在、違うところで、また整体を学んでおりますが、

より深く追求したい、もっと上達したいという気持ちを

育んでいただいたと感謝しております。


ルーツを振り返り、感謝して


原点に戻り、邁進して参りたいと思いました。






※整体のルーツ 

  第2次世界大戦中から戦後にかけ、様々な療術の名人たちが自らの 優れた技術が戦争の混乱の中で消滅することを惜しみ、野口晴哉氏を 中心に、それぞれ持ち寄り、間違いなく有効なものを選りすぐりし、 新たなものを加味して制定したものが整体です。
 
  余談:この正統な流れをくまないものは本来『整体』を名乗るべきではないと思います。
 
整体という言葉に使用制限がないので町には○○整体で溢れていますが…(^^;)
私がやっているのが整体です!と胸を張っていえるように精進致します。







2012年10月16日 8時30分22秒 (Tue)

日常武道

朝、院で着替えてから、まずすることは

セルフチューニングです。


腹圧調整をバッチリしてから


掃き掃除とトイレ掃除をします。


どちらも中腰でするので

随分まえは、

「今日は調子悪いなぁ〜」 「あとでストレッチしよう」

などと思いながら・・掃除をしていました。


それがチューニングの後だと気にせずホウキも掃除機も

しゃがみ込んでトイレの床を拭くのも

逆に、良い動きになる準備運動という

感覚に変わりました。


腹圧調整自体が私の体を整えるルーティンワークですが

掃除などの日常動作ですら

整える動きに変わってきているのを感じます。



腹圧を意識するようになって

一番変わったのは

こういう日常の小さな事で「あっ違う!」と

変化を感じる“気づき”が増えたことです。

今まで30年も間違って使っていたんだなぁ〜

と思うこともしばしば。


整体の理論とも相まって

より確かな裏付けを感じているので

さらに感覚を研いで

自分にあった動き、効率のよい動きを

模索していきたいと思います。


丹田を開発できるということ

年をとっても上達する!…ということからも


まるで武道のようです(^^)


代表の須田さんが「体幹チューニングは武道だよ」と

おっしゃっていた意味がわかります(^^)


意識下で行っていた腹圧を高める行動も

今ではほぼ無意識下に

自然と抜く・入れるをくりかえしています。


朝一、自転車を持ち上げて移動させる時なんかも

「…よっこいしょ!!」と力んであげるというより


「フッ」と短く吐いて腹圧を高めるのと同時に

ポンッと軽々持ち上げて移動させられます。



ただダイエットや姿勢改善に良いだけではありません(^^)


今のままでバージョンアップできる!という 

体幹チューニングのお話でしたm(__)m

2012年10月12日 12時24分48秒 (Fri)

晩ご飯

先日、テレビ番組のダイエット企画で、

寝る前に食べると太るか(寝る前食べなくなると痩せるか)

どうかを検証する番組をやっていました。


寝る前に食べると太るというイメージは

皆さんもお持ちだと思います。

11時消灯で午後6時以降は食べないという設定だったと思います。

消灯になって布団に入っても

みんな、お腹がグーグー鳴っていました(^^)


検証の結果は・・・


被験者の人たちのリアクションとおり

見ていた私も裏切られた気分ですが


たいした減少はありませんでした。


私自身食べるのが遅くなることが多くなってきて

太ってきた実感もありましたので(^^;)

そうなのか...と軽く衝撃でした。


じゃあダイエットに影響ないなら

遅くに食べても良いか?という疑問ですが


答えは、NOです。


寝る前にたべると消化に良くない、

次の日胃がもたれる、などすぐに想像できると思います。


ご存知のとおり

寝ている間に体は回復していきます。

それは肉体疲労の筋肉の回復だけでなく

頭(脳)のリセットも内臓の回復も当然あります。


内容物が入っていると

それの分解・吸収に追われ、

頭・内・肉体の回復に手が回らなくなってしまいます。

消化器など活発に働いている状態なので

熟睡もできません。


これを長く続けているとどうなるか...


疲れを持ち越し、持ち越し


腰が落ちてきます。


落ちるというのは骨盤が下がるということです。


骨盤が下がると体は歪んできます。


頭がすっきりしない

疲労が抜けない、回復しない、いつまもなんかダルイ

寝ても眠たい、元気が出ない...etc


こんな状態で姿勢を無理に正しても

整うわけがありません。



ダイエット効果が望めなくても(^^;)

遅くに食べるのは控えましょう。


しかし、仕事など生活のリズム上

やむを得ない方もいらっしゃると思います。


そういう場合は

できるだけ消化の良いもので少量を心掛けてください。








自己紹介

プロフィール画像
本山 久司 
人体力学 井本整体
体操指導者


中・高等学校
保健体育教員免許


柔道整復師





患者さまへ
ベッドを並べてマッサージするようなことは致しません。    私が一人一人のお体を責任を持って操法(施術)いたします。
治らないと諦めている症状、鎮痛剤やマッサージで誤魔化している症状などもご相談ください。

スポーツに力を入れている方にも様々な方面でサポートできます。私自身もフルコンタクト空手とラグビーをやってきて、競技力の向上やメンテナンス、治療などを模索してきた経験があります。
競技成績
極真空手(松井派) 

2004
第6回大阪選手権  優勝

2009
兵庫県大会     優勝

2012 
全関西大会     四位

第38回全日本大会 出場




大学ラグビー

千葉県大会     優勝

関東大学ラグビー2部    
住所
〒594-0071
大阪府 和泉市府中町  5−8−17

TEL 0725-26-0044

ブログ ✍

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数