2013年01月 のアーカイブ

2013年1月25日 12時24分12秒 (Fri)

クールダウン

連日、クラブ活動の体罰が取り上げられいます。

私も体育学科出身なので

教員になっている仲間も多く

非常に身近に感じる問題でもあります。


現役の生徒はもちろん、

希望の進路を断たれた受験生・保護者の方の

心痛は計り知れないものがあるでしょう。


一生を左右しかねない問題ですので見ていて心苦しいです。

なんとか少しでも良い方向へ向かうよう願っております。



冬は走りこみなど体力づくりを

練習のベースにしているクラブが多く

気温の低さに加え、疲労の蓄積から

肉離れが多く見られます。


せっかく基礎体力をレベルアップさせる時期に

怪我をしてしまうなんて… 

もったいないですね(‐‐;)


準備運動ももちろんですが、

運動後の整理運動、クールダウンをきっちり行ってください。


筋肉は使えばちぢむので

温めること、伸ばしてあげることは

非常に重要です。


疲労を持ち越すと気持ちも重いですよね(^^;)

疲れをリセットできると気持ちにも余裕が出て

冷静にプレーができ、幅も広がるはずです。


クールダウンは“明日の為”

怪我の予防のみならずパフォーマンスにも影響するので

しっかり行ってほしいと思います(^^)








2013年1月22日 8時25分24秒 (Tue)

菜食

先日テレビでヴィーガンカフェをプロデュースしている

女性のドキュメントを見ました。

ヴィーガンって何?…と、気になって見入ってしまいました。


完全菜食主義の方を言う言葉だそうです。

ただお肉、魚を食べないだけでなく

タマゴや乳製品など動物性の食品を一切摂らないそうです。

ヴィーガンの語源はベジタリアンVegetarianから来ているそうです。

  Veg (etari) an

私はお肉大好きなので、ヴィーガンにはなれませんが(^^;)…

アレルギーの方もそうでない方も一緒にカフェで

軽食やスイーツを楽しめるという点に

凄く魅かれました。

はっきりと見えなくても

つなぎなどでタマゴや乳製品は使われていることがおおいので

アレルギーをお持ちの方は

なかなか外食できない、みんなと同じものが食べれらない、

不便さをお持ちのようです。


私の子供の場合も、乳製品や卵ではないですが

アレルギーがあって、お菓子でも表示を見るようにしています。


これは○○が入っているからあかんよ、と言うと

可哀想なことがあります。



菜食主義のかただけでなく

食べ過ぎの人(私もそうですが…)

アレルギーをお持ちのかたにも

良いカフェ。

健康的でいいですね!


食品から自然な栄養を摂る

素晴らしいと思いました。



一度行ってみたいと思います。







2013年1月11日 20時44分13秒 (Fri)

身体感覚

今週、印象的だったある患者さんの一言を

「年を取ると体の捻じりの力が弱くなるなぁ」です。

数年前までソフトボールをしていた頑強なイメージの方です。

今もゴルフをされています。

娘さんから伺いましたが、以前はゴルフのコンペなどに行くと

必ずトロフィーを持ち帰られたそうです。



怪我の症状を話すと、いつも独特の表現をされます。

身体感覚が鋭いのでしょう。

ご自身の経験と感覚で体のことをお話するのですが

整体の理論、運動的にみても的はずれていません。

体の操作に対するある種、哲学をお持ちのように感じます。


元々の体力もおありだとは思いますが、

やはり身体感覚に優れているから

自分の好・不調を理解でき我流でも

うまく調整でき現役を長く続けてこられたんだと思います。


こういう方はいつまでもパワフルに動いているので

周りからは「あの人は体力あるなぁ〜」ということを

言われるのではないでしょうか。


そして冒頭の年を取ると捻じる動きが悪くなる、という話ですが…

捻転は臓器で言うと『腎』です。

人間の臓器で一番衰えやすいのは腎と目。

そういう意味でも捻転が衰えと共に悪くなるのは頷けます。

腰の捻転で中心となる個所は生殖器との関連も深いので

体力そのものと言えるのではないでしょうか…



身体感覚の鋭い方は怪我の治りも早く、

怪我をしても代償運動が上手だと思います。

しかも自分で整えるような動きをしています。


先日もまた別の方で、数日前ぎっくり腰になったという方を診ました。

体を見るとまだまだ新鮮なぎっくり腰なのに

動けています(^^;)

この方の場合、筋力も柔軟性も常人離れしていることに加え

身体感覚が非常に鋭いのです。

話を伺っていつも参考にさせていただいているのですが

体の動き、細かい部分を意識できていて

目で見えない体の中や背中側を

はっきりとイメージされているのが印象的です。


整体の指導者の先生方、先輩方も

背骨の一つ一つの動きを拾ったり、合わせたり

また自身の調整をピンポイントでされています。

体操をしながら感覚を磨かれているそうです。


私も自分の整体のために、提供する整体の精度を上げるために

身体感覚を磨いていきたいと思います。

皆さんもいつまでも若々しく、そして好きな趣味・スポーツを

楽しめるように、日常動作の一つ一つを意識して

身体感覚を磨かれてはいかがでしょうか(^^)





2013年1月2日 5時00分35秒 (Wed)

明けましておめでとうございます。

整体の講座があるので東京に向かっています。

いつもはバスで前日の夜に出発ですが、

今回は新幹線なので初の朝出発。

始発ってガラガラかと思ってましたが

結構、人が乗ってるんですね(^^)

各停なのでどんどん増えてます。

みなさん仕事でしょうか…

正月というのを

忘れさせてくれる雰囲気です。



レベルアップできるようにしっかり学んできます。


尚、接骨院は七日の月曜日から平常通り診療致します。

本年も宜しくお願い致します。










自己紹介

プロフィール画像
本山 久司 
人体力学 井本整体
体操指導者


中・高等学校
保健体育教員免許


柔道整復師





患者さまへ
ベッドを並べてマッサージするようなことは致しません。    私が一人一人のお体を責任を持って操法(施術)いたします。
治らないと諦めている症状、鎮痛剤やマッサージで誤魔化している症状などもご相談ください。

スポーツに力を入れている方にも様々な方面でサポートできます。私自身もフルコンタクト空手とラグビーをやってきて、競技力の向上やメンテナンス、治療などを模索してきた経験があります。
競技成績
極真空手(松井派) 

2004
第6回大阪選手権  優勝

2009
兵庫県大会     優勝

2012 
全関西大会     四位

第38回全日本大会 出場




大学ラグビー

千葉県大会     優勝

関東大学ラグビー2部    
住所
〒594-0071
大阪府 和泉市府中町  5−8−17

TEL 0725-26-0044

ブログ ✍

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数